【ダーリン・イン・ザ・フランキス】 第4話 あらすじ 感想 ダーリン動き出す!

「ダーリン・イン・ザ・フランキス」 キャスト 放送情報

 

<メインキャスト>

 

ヒロ 上村祐翔
ゼロツー 戸松遥
ゴロー 梅原裕一郎
イチゴ 市ノ瀬加那
ゾロメ 田村睦心
ミク 山下七海
フトシ 後藤ヒロキ
ココロ 早見沙織
ミツル 市川 蒼
イクノ 石上静香
ナナ ナナ
ハチ 小西克幸
フランクス博士 堀内賢雄

 

「ダーリン・イン・ザ・フランキス」 放送情報

 

TOKYO 2018年1月13日より毎週土曜23:30~
とちぎテレビ 2018年1月13日より毎週土曜23:30~
群馬テレビ 2018年1月13日より毎週土曜23:30~
BS11 2018年1月13日より毎週土曜23:30~
ABC朝日放送 2018年1月13日より毎週土曜26:29~
メ~テレ 2018年1月13日より毎週土曜26:39~
広島ホームテレビ 2018年1月18日より毎週木曜27:00~
BSS山陰放送 2018年1月19日より毎週金曜26:18~
BBCびわ湖放送 2018年1月22日より毎週月曜26:45~
AT-X 2018年1月16日より毎週土曜24:30~

 

 

「ダーリン・イン・ザ・フランキス」 第4話 「フラップ・フラップ」 あらすじ

 

先の戦いのあと、ミツルは意識を取り戻したが、肉体には大きなダメージが残った。

しかもゼロツーに対して異様なほどの怯えを見せる。

「パートナー殺し」という、ゼロツーに付きまとう噂。

 

ゼロツーと一緒に乗ったパートナーは、

3回目で必ず命を落とす――その噂のことは、ヒロも何度も聞いていた。

フランクスに乗れなければ、いないのと同じ。

 

しかしゼロツーと乗れば、無事では済まないかもしれない。ふたつの感情の間で揺れるヒロ。

一方、ゼロツーに対してAPE本部から「13都市を出て前線に戻れ」という通達が届く。 

 

「ダーリン・イン・ザ・フランキス」 第4話 感想

 

 

ミツル案外無事で生きてたな

でも精神的にやられてるな

 

イチゴが覚悟決め手なんかやる気になってたな

皆がやる気になってたとこの雰囲気がよかったな

 

都市を移動してるタイミングで叫竜きたし

結構強そうな叫竜現れたな

なのメンバーではさすがに勝てないか

 

 

ゼロツーが連れていかれた後に

自分から反抗的に行動する展開好きだな

 

ヒロがゼロツーを止めに行くとこ

口説いてる感じだったな

最後まで聞いてから反抗するゼロツーもちょっとずるいな

絶対ヒロが来た時から反抗するの分かってたよな

 

みんなよくあそこまで耐えてな

そのあとの連携して倒すとこやばいカッコよかった!

 

戦闘シーンで良く動いてたし

1話でキッチリ戦闘まで終わらせたのはテンポよくてよかったな

 

 

 

新着エントリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です