【銀魂 銀ノ魂篇】 第345話 あらすじ 感想 みんなカッコいい!!

「銀魂 銀ノ魂篇」第345話 キャスト 放送情報

 

<メインキャスト>

 

坂田銀時:杉田智和

神楽:釘宮理恵

志村新八:阪口大助

志村妙:ゆきのさつき

桂小太郎:石田彰

長谷川泰三:立木文彦

 

「銀魂 銀ノ魂篇」 放送情報

 

◆テレビ東京
 毎週日曜 深夜1時35分~放送中!

◆テレビ大阪
 毎週月曜 深夜1時05分~放送中!

◆テレビ愛知
 毎週日曜 深夜1時35分~放送中!

◆テレビ北海道
 毎週日曜 深夜1時35分~放送中!

◆テレビせとうち
 毎週日曜 深夜1時35分~放送中!

◆TVQ九州放送
 毎週日曜 深夜1時35分~放送中!

◆岩手めんこいテレビ
 10月19日から 毎週木曜 深夜1時30分~放送!

◆宮城テレビ
 10月20日から 毎週金曜 深夜2時29分~放送!

◆奈良テレビ
 10月27日から 毎週金曜 深夜1時35分~放送!

 

「銀魂 銀ノ魂篇」第345話「しぶといとしつこいは紙一重」あらすじ

 

姿を現した虚に、剣を向ける銀時。しかしその前に、奈落三羽の一人、柩が立ちはだかる。

柩と戦う銀時たちの上空に現れたアルタナ解放軍の艦隊は、

一斉掃射をしかけ周囲は火の海と化した。

 

江戸城では、亡き徳川茂茂の妹・そよ姫が、逃げろという服部全蔵の忠告を聞かず、

一人で城を預かる覚悟を決める。 すべてを焼き払えとの圓翔の命令で、

おびただしい数の戦艦が江戸の上空を埋め尽くす。

 

艦隊が江戸城に迫り、逃げる万事屋も四方を囲まれる。その絶体絶命のピンチに――!

 

「銀魂 銀ノ魂篇」第345話 感想

 

 

いきなり銀さんかっこよかったな

 

久々に真選組出てきたな

皆かっこよかったな

登場からのオープニングがすごくよかったな

 

 

銀さんたちの横を通るたびに言う一言やばいかっこいい

それから言い合いしながら共闘するのとこもやばいな

 

かっこいいシリアスからの近藤さんのいきなりのギャグかよ

ここでぶち込んでくるのかよ

新八のツッコミもイキイキしてて楽しいわ

 

そして最後に山崎変わりすぎだろww

全部持っていかれたなww

 

シリアスから今回始まったのにギャグで終わるとか

さすが銀魂だな

 

 

 

 

 
 
 
 

 

 

 

 

新着エントリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です