【ヴァイオレット・エヴァーガーデン】第1話 あらすじ 感想 待ってました!

 

「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」キャスト 放送情報

 

<メインキャスト>

 

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 石川由依
クラウディア・ホッジンズ 子安武人
ギルベルト・ブーゲンビリア 浪川大輔
カトレア・ボードレール 遠藤 綾
ベネディクト・ブルー 内山昂輝
エリカ・ブラウン 茅原実里
アイリス・カナリー 戸松 遥

 

「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」 放送情報

 

ABC朝日放送 2018年1月10日より 毎週水曜日 深夜2時15分〜
TOKYO MX1 2018年1月10日より 毎週水曜日 深夜0時〜
テレビ愛知 2018年1月10日より 毎週水曜日 深夜2時5分〜
HTB北海道テレビ 2018年1月13日より 毎週土曜日 深夜2時30分〜
青森朝日放送 2018年1月20日より 毎週土曜日 深夜1時30分〜
BS11 2018年1月11日より 毎週木曜日 深夜0時〜

 

「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」 あらすじ

 

とある大陸の、とある時代。大陸を南北に分断した大戦は終結し、

世の中は平和へ向かう気運に満ちていた。

 

戦時中、軍人として戦ったヴァイオレット・エヴァーガーデンは、

軍を離れ大きな港町へ来ていた。

 

戦場で大切な人から別れ際に告げられた「ある言葉」を胸に抱えたまま――。

街は人々の活気にあふれ、ガス灯が並ぶ街路にはトラムが行き交っている。

 

ヴァイオレットは、この街で「手紙を代筆する仕事」に出会う。

 

それは、依頼人の想いを汲み取って言葉にする仕事。彼女は依頼人とまっすぐに向き合い、

相手の心の奥底にある素直な気持ちにふれる。

 

そして、ヴァイオレットは手紙を書くたびに、あの日告げられた言葉の意味に近づいていく。

 

「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」第1話「「愛してる」と自動手記人形」感想

 

やっと始まった今期一番の大本命!!

久々の京アニですね

PV見たときからクオリティ高いいなって思っていて

期待できそうですね

 

主人公感情がない兵士の話なんだね

 

 

いきなり子安出てきてやっぱり聞きやすいな

 

もうたぶんギルベルト少佐いないだろうな

2人の関係とか

これから戦時中の彼女の境遇とか感情の変化どうなるか

気になるな

 

戦争が終わって郵便屋していくのか

アクション系じゃなさそなんだな

 

 

真面目で感情がわからないから

命令したとおりでしかうごけないんだな

 

そりゃあんな言い方なら夜まで配達してるよね

 

 

やっと自分から行動し始めたな

これから「愛してる」を探していくのか

 

 

自動手記人形になるのかアンドロイド事かとかと思ったわ

 

全体的にすごい良かったな

ストーリー結構良さようだったし

作画がスゴすぎる。まず、作画崩れしてことが一切ないし、

光の加減や人物描写が神がかってたな

 

これからどうなるのかすごい楽しみだな

京アニは劇場版好きだから

円盤売れたらなりそうだな

 

 

 

 

 
 
 
 
 
 

新着エントリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です